日々にイメージを採取する!


by videoartist
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ランドセルの一日、くつのつぶやき


昨日は、東京・武蔵境にある聖徳学園小学校で渡辺泰介さんが受け持っている4年生クラスでの「詩のボクシング」の授業に行って来ました。

元気な子どもたちの声を聴くことができた楽しい授業でした。

番組収録のためにNHKのカメラも入っていましたが、子どもたちはカメラを気にしないで朗読していました。
そして、小田切千アナウンサーにもリング内で朗読してもらいました。
彼は、朗読に対する子どもたちの感想が的確だっとしきりに感心していました。

その授業で発表することができなかった山本峰丸くんが、わたしに感想を聞きたいと言って渡してくれた詩があります。それを紹介します。


「ランドセルの一日」

朝日が昇ってきた
ランドセルは
朝日に起こされる

腹に筆箱や
お弁当を入れて
出発!

歩くと、ガタガタ
地しんがおきる
腹のお弁当達もおどり出す

学校につくと
腹から筆箱出して
ロッカーに投げ込まれ
お昼まで、ZZZ(グーグーグー)

お昼は
お弁当とられて
おなかがすいちゃうよ
お昼が終わると
空の弁当が腹に入る

放課後、西日を浴びながら
校庭で遊んでいるみんなを見る

夕方、話を声を聞きながら
また地しん
腹の中のお弁当たちも
ペチャクチャ
おしゃべりをする

日がしずむと
また、ZZZ(グーグーグー)
明日も楽しく
頑張るぞ!


ランドセルの一日から山本くんの一日も見えて来るような詩になっています。


「くつのつぶやき」

朝、いつも寝てると
起こされる
「また、かかとをふみつぶしたな」
「いたいなぁーやめてくれよ」
「それにぬげちゃうよ」
と言いながら出発!

歩くのがおそいんだ、まったく
「走れ走れー」と心配してるのに
のんびり
「ちこくするよ」

げた箱前で
上ばき君にけいれいして交代
はい、朝はこれで終わり

昼休みになると
わーっとみんながかけ出して
野球をする
また僕の出番だ

かっとばせーの声が僕のエネルギー
笑い声が大きいほど元気が出る
勝つとスキップでうれしいそう
負けるとトボトボくやしそう
ふぅーやっと終わったー

ちょっと休んだらもう放課後だ

サッカーはいたいの連続だ
それに足がサイダーのようにしびれてくる
でもみんなの笑い声で
すぐふっとぶさ

帰りはのんびり
みんなとペチャクチャおしゃべり
早く帰らないとお母さんが心配するぞ

やっと家に到着!!!
ながーくて楽しい一日が終わった


くつの気持ちがよく伝わってきますね。特に感心したのは、

げた箱前で
上ばき君にけいれいして交代

サッカーはいたいの連続だ
それに足がサイダーのようにしびれてくる

と書いているところ。

靴が上履と下駄箱に入れ替わって入る瞬間が見えてきます。しかも靴と上履が向き合った瞬間を「けいれい」としている言い方がいいですね。

サッカーをしているところでは、サイダーの泡のようにしびれがシューワッと広がって行く感じが見えるように伝わってきて、これは上手いと膝を打ちました。
by videoartist | 2010-01-23 13:00 | 「詩のボクシング」