日々にイメージを採取する!


by videoartist
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

新緑の五月にリラックス


やっと新緑の五月がやって来た。
今年は寒かったせいかやっとといった感じです。

もし心に腕組みをしているのであれば、この季節にその緊張を弛めてみるのもよいのではないでしょうか。

自分の言葉を声にして出すわたしのワークショップでは、まずリラックスすることが大切だと言います。さらにリラックスした状態でないと自分の本当の思いを声にすることができないとも言います。とは言っても、すぐにリラックスできるものではありません。人によっては、かなり時間がかかることもあります。

仕事柄または生活習慣ということもあるのでしょうか、普段の役割が身体に染み込んでいてなかなか難しい人がいます。そういった人は、腕組みをしていたり、肩に力が入っていたりと身体のどこかを強張らせているものです。中には、表情がカチカチに固まっている人もいます。これは人に心を開いていない状態です。そのことに気づこうにも、残念ながら自分の目ではその強張った状態を見ることができません。時として人の目を借りる必要もあります。

また、そんな状態では、我を忘れるようなこと、あるいはおっちょこちょいな失態をするといったことはとんでもないことです。恥をかくくらいならまだ硬直して自分を閉じておいた方がいいのでしょう。

しかし、人は恥をかいたり失敗したりすることで自分を見つけ出すこともあるのです。それは自分を取り戻せることでもあります。もちろん、自分を取り戻すことはとても気持ちのいいことです。

人前に立って自分の言葉を声に出してみることも、自分を取り戻し気持ちよくなれることの一つです。

人前で恥をかくこと=自分を取り戻すことは気持ちのいいことです。

そして、気持ちのいいこの五月に、いよいよ「詩のボクシング」の各地での大会が始まります。


7月31日(土)に長崎市立図書館で自分発見の朗読ワークショップがあります。
参加者募集中です。

c0191992_62844.gif長崎市立図書館HP

8月2日(月)に宮崎県延岡市で第34回全国高等学校総合文化祭の文芸部門の大会があります。
その大会での全体交流会で高校生「詩のボクシング」大会が行われます。
今回はどんな輝きを持った原石が現れるのでしょうか。楽しみです。

c0191992_62844.gif全国高総文祭みやざき2010・文芸部門のページ
by videoartist | 2010-05-04 14:00 | 「詩のボクシング」