日々にイメージを採取する!


by videoartist
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

3D映像での表現の可能性はこれから


昨日は、東京都写真美術館に行って「映像をめぐる冒険vol.3 3Dヴィジョンズ-新たな表現を求めて- 」と題した展示を見てきました。

3D写真の原理と歴史の紹介を中心にしたものでした。

3D映像については、これからいろいろな試みがなされるだろうと感じさせてくれた展示でもありました。

2月1日と2日は、 横浜美術館から依頼されて「横浜市芸術文化教育プラットフォームによる学校プログラム-3D映像の体験-」と題したワークショップを行います。

このワークショップで期待しているのは、3D映像を初めて自分で撮影するという中学生たちが、3D映像に対してどのような感覚を示してくれるかです。

彼らの瑞々しい感性が新たな世界を創造させるものになるのではないかと期待しているのです。

3D映像を体験した感想も書いてもらえるということなので、どんな感想になるのか今から楽しみです。
by videoartist | 2011-01-22 13:30 | 3D(立体)映像