日々にイメージを採取する!


by videoartist
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

明日は第8回香川大会予選会


第8回目となる香川大会予選会が丸亀市の綾歌総合文化会館アイレックスで午後1時から行われます。当日の飛び入り参加も可能です。

日時 : 2011年2月19日(土)13:00より
会場 : 綾歌総合文化会館アイレックス 大研修室

【応募先】
 「詩のボクシング」香川大会開催実行委員会
 〒761-8084 高松市一宮町334-8
 TEL 090-9773-9476(木村)
 FAX 087-870-4632
 E-mail 5kagawashiboku@mail.goo.ne.jp

今回の予選会に第1回香川大会チャンピオンが出場するとのことです。8年かけて再び参加する気持ちになってくれたのでしょうか。それとも日程の都合でこれまで参加できなかったのでしょうか。久し振りの声を楽しみにしています。

全国には「詩のボクシング」に参加してもらった多くの人がいます。他の大会でも何年か経て再び参加してくれる人もいます。

年月を経て参加する人たちの声には、心のうちにわだかまっていたもの拭い去った清々しさがあります。

実はそういった声を聴けるのも「詩のボクシング」の場ではないかと思っています。


先日行われた岡山県津山市の大会では、大会に関わっていた人たちから「今回ワークショップをやってもらって、『詩のボクシング』のことがやっと理解できました。ボクシングという名前や勝ち負けということで偏見を持っていましたが、それが払拭されました」という言葉をかけてもらいました。

理解してやってもらっているつもりでしたが、大きな誤解を抱えながら半信半疑で取り組んでいたということなのでしょうか。「詩のボクシング」のことを正しく理解してもらえてよかったです。

「詩のボクシング」は、その名前や勝ち負けがある、あるいは心無い人たちのネット上でのあからさまな誹謗中傷などによって大きく誤解されているところがあります。

そのことを「詩のボクシング」は、その場を通して払拭してきてもいます。

今年の各地の大会により多くの人に参加していただき「詩のボクシング」を正しく理解していただければと願っています。
by videoartist | 2011-02-18 10:30 | 「詩のボクシング」