日々にイメージを採取する!


by videoartist
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

義援金の広がり



 あまりに甚大な被害の状況に、わたしがどのようにこれから被災された方々の力になれるのだろうと考えています。

 些少ではありますが、本日振り込みました。よろしくお願いいたします。

 力いっぱい祈ります。喜びの言葉が、被災地に芽生える日を願います。

 「詩のボクシング」が、『人が居てこその表現』だと教えてくれました。
 人の力になりたいです。

 言葉に、希望と笑顔を込めて伝えていきます。

 何か必要なことがあればお知らせ下さい。

 此の度の大地震にあたり、日本朗読ボクシング協会がいちはやく救済の手をさしのべておられることにエールをおくりたいと思います。また協力できることに関わっていきたいと思います。

 東北地方に住む人間として、義援金の呼びかけをしていただいていることに、とても嬉しく思います。


 などなど、

 京都、長崎、兵庫、香川、神奈川、秋田などから義援金の振り込みや支援への賛同の言葉が届いています。

 
 また、3月26日(土)に開催される第8回香川大会本大会では「義援金箱」を設置してくれます。

 ○第8回「詩のボクシング」香川大会本大会 3月26日(土)

 日時 : 2011年3月26日(土) 14:00より
 観戦料:500円
 会場 : 綾歌総合文化会館アイレックス 小ホール
 会場への交通案内
  ↓
c0191992_62844.gif綾歌総合文化会館アイレックス

 【問合せ先】
 「詩のボクシング」香川大会開催実行委員会
  〒761-8084 高松市一宮町334-8
  TEL 090-9773-9476(木村)
  FAX 087-870-4632
  E-mail 5kagawashiboku@mail.goo.ne.jp


6月25日(土)に開催する第7回神奈川大会と[前期]全国大会の会場でも「義援金箱」を設置することにしました。

被災地域の人たちと声を合わせて全国大会の場をともにした人たちの思いが少しずつ集まってきていることをありがたく感じています。

そして「詩のボクシング」の場は、自分さえよければと自分の言葉に籠るのではなく、自分の外へ出て人と声の言葉を交じえる場であったのだと改めて感じています。
by videoartist | 2011-03-15 18:00 | 「詩のボクシング」