日々にイメージを採取する!


by videoartist
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

特別枠選手・舛谷万象決定!第12回個人戦・全国大会に出場!


10月27日(土)に横浜で開催される第12回「詩のボクシでング」全国大会に出場する特別枠の選手に舛谷万象(ますたに・ばんしょう)選手が決定しました。

舛谷選手は、8月9日に行われた全国高等学校総合文化祭とやま2012の文芸専門部交流会で行われた「詩のボクシング」大会でチャンピオンになっています。

c0191992_62844.gif全国高等学校総合文化祭とやま2012・「詩のボクシング」大会

彼の表現力には目を見張るものがありました。特に決勝戦の即興は、観客全員を唸らせるほどそれは見事なものでした。

彼の言語感覚によって表現された作品世界は、若く激しいエネルギーによって爆発し、膨張し、さらに爆発と膨張を繰り返すという無限の広がりを感じさせてくれるものでした。

個人戦・全国大会では、その言語宇宙を体感させてくれることでしょう。楽しみにしていてください。

特別枠選手・舛谷万象c0191992_9175382.jpg



全国大会への意気込み

舛谷万象

私は全国高総合文化祭とやま2012で行われた「詩のボクシング」大会で優勝して、全国大会に参加させていただけることになりました。

この大会に参加したのは、高校の文芸部の顧問の先生に紹介されたことがきっかけでした。

軽い気持ちで申し込んだのもあって、初めのうちは簡単に詩なんて書けると思っていました。

しかし、大会が開催一週間となっても、全く詩が完成しませんでした。

作詩するときの言葉、それの重さは大変なもので、書いても、実際に朗読してみると、音節の数や音の響きが合っていないことが非常に多く、いくらやっても冗長なものにしかなりませんでした。

結局、会場へと発つ日の前日の夜に作り終え、電車の中で読み直し、そして発表することになりました。周りの高校生のレベルは非常に高く、どの勝負もわずかに勝てただけでした。

最近詩を書き始めたばかりで、まだあまり上手に書けません。語彙力もあまりある方ではないですし、鮮烈な表現も得意というわけではありません。ですが、緩急をつけた朗読、ストーリー性のある詩を通して、自分にしか言えない事を言っていきたいです。

全力で挑もうと思っています。

よろしくお願いします。


by videoartist | 2012-08-31 10:00 | 2012年個人戦・団体戦全国大会