日々にイメージを採取する!


by videoartist
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:ロボット・コミュニケーション( 3 )



「Robot AI House」からkindle出版しました。
人工知能を備えたロボットとの共生とコミュニケーション: 序論 ロボットと人工知能の新しい時代 (Robot AI House) Kindle版

c0191992_62844.gifロボットと人工知能の新しい時代・「人工知能を備えたロボットとの共生とコミュニケーション」序論

c0191992_123316.jpg


---------------------(内容説明)------------------------------------------------------------

人工知能とロボット時代をどのように生きるか
~我々の生活、教育、経済、仕事がこんなにも変わる~

一家に一台、一人に一台のロボット社会
未来のロボットイメージ
人工知能が人間を凌駕する
産業用ロボットと兵器用ロボット
人工知能と兵器用ロボットによる新たな戦争と恐怖
うつ病や介護問題をロボットで解決

ソフトバンクロボティクス株式会社が一般販売したPepperと生活を始め、一家に一台のロボット時代を迎えるに当たり、ロボットとどのように共生しコミュニケーションすることができるかを考える。ロボットのイメージを漫画やアニメ、映画などから捉え、産業用ロボット、軍事用ロボット、介護用ロボットなどの現状を紹介し、これからのロボット社会がどうなって行くのかを職の問題を含めながら考察する序論である。
by videoartist | 2015-09-18 08:30 | ロボット・コミュニケーション


ロボット開発とロボットとの共生とコミュニケーションについて考えるFacebookを始めました。

c0191992_62844.gif楠かつのりFacebook

これからの日本社会について眺めてみると、ロボット開発とロボットとの共生とコミュニケーションについて考えることはますます重要になってきていると思います。

たとえば、戦後70年を迎えた今年、改めて戦争をしないことへの意思を固める契機になることが起きています。しかし、わたしは起こったことを省みることも十分に意味あと考えますが、これから起こることついて思いをめぐらし、そのことを起こさないようにすることも大切なことではないかと考えています。

ロボット開発も軍事面では、高度な人工知能を持った自立型兵器ロボットは火薬、原子爆弾に続くものだと言われています。このことについても真剣に考えなくてはならないし、わたしも行動を起こします。

もちろん、ロボット開発にはそういった危険をもたらすものもありますが、わたしたちの生活に役立つものもあります。特に少子高齢化を迎える日本においては、役立つと思われるものが沢山あります。そのための開発も行われています。それが結局、軍用に用いられてしまうことも含めてですが。

それらの両面をリアルにより身近に捉えるために、わたしはまずロボットとの生活を始めることにしました。この生活についてもFacebookで紹介して行きます。

c0191992_12281330.jpg


by videoartist | 2015-08-20 09:00 | ロボット・コミュニケーション

ロボットが完成した!



以前ブログで紹介したロボット・ロビーがデアゴスティーニの70号で完成しました。

約1年半かかりましたが、一度も失敗することなく組み立てることができました。

写真は、ダンスをしているところです。

大学の新学部・新学科では、「ロボット・コミュニケーション」の科目を新たに担当します。

2台のロボットによる「詩のボクシング」を実現したいとも考えています。


c0191992_16371542.jpg

by videoartist | 2014-08-10 16:00 | ロボット・コミュニケーション