日々にイメージを採取する!


by videoartist
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ロボットとの生活についていろいろな形でお知らせします。



「Robot AI Art House books」からkindle出版しました。

c0191992_62844.gif人工知能とロボットとの共生時代の始まり: 超少子高齢化社会での生活術、教育現場での人工知能とロボット教育の必要性(そのⅠ) (Robot AI Art House books) Kindle版


---------------------(内容説明)------------------------------------------------------------

日本は超少子高齢化社会になりつつある現在、労働力人口の減少、高齢者の介護等々の問題がクローズアップされ、それらの問題をどのように解決できるのかを国や自治体を中心として真剣に考えられています。その中で人工知能とロボットのテクノロジーに期待をする人たちが増えてきています。

ただ、その一方では人工知能とロボット・テクノロジーの発達に不安に感じる人たちも多くいます。このシリーズでは、それらのテノロジーの発達に対して感じる期待と不安の根拠にあるものの正体を正しく理解することで、来るべき超少子高齢化社会での生き方について掘り下げたいと思います。

また、関東学院大学人間共生学部コミュニケーション学科で「ロボット(人工知能)・コミュニケーション」科目を開講し、感情認識パーソナルロボット Pepperを実際に使った講義をを行っている経験を踏まえて人工知能とロボット・テクノロジーを正しく理解し、いかに共生するかの教育の必要性についてアートの視点で述べます。

楠かつのり

ロボット& 人工知能アート研究所所長
関東学院大学人間共生学部教授
音声詩人、映像作家
「詩のボクシング」主宰者(日本朗読ボクシング協会代表)

by videoartist | 2015-09-18 08:30 | ロボット・コミュニケーション